Camp Inc.

自由を楽しみ、デザインするマーケット

カルチャーマーケット「渋谷デザイナーズマーケット」運営|東急株式会社

Space Produce 2017-

「自由を楽しみ、デザインするマーケット」をコンセプトに、渋谷キャストとの共催によって定期開催している「渋谷デザイナーズマーケット」。イラストレーター、クラフト作家、デザイナー、編集者などさまざまなクリエイターが集う本イベントの、コンセプト設計から企画、キュレーション、音楽などのパフォーマーのブッキングといった運営全般を担当しています。

「特定のスタイルに流されることなく、作り手もお客さんもそれぞれの個性を発揮しながら、自由を楽しんでほしい」そんな思いで運営を行う同イベントは、2017年に「地域へのクリエイティビティ還元」をテーマに、多様な用途を兼ね揃えたクリエイティブ活動の拠点として始まった「渋谷キャスト」のオープニングイベントとしてスタートしました。

さまざまな人々が行き交う渋谷の真ん中で、ジャンルやテイストに縛られない“デザイン”が集う場所として、マーケットをはじめ、DJや音楽ライブ、またダンスパフォーマンスなど、あらゆるクリエイターによる企画を実施。出店者は、これから羽ばたかんとする若手の作家や、新たな活動の場所を探しているクリエイターを中心にキュレーションしています。「人が行き交うリアルな場をメディアととらえ、雑誌をつくるように編集すること」をモットーとし、公募ではなくプランナーが毎回テーマに沿ったクリエイターを集めています。

2021年3月に実施したイベントでは、国内最大級のファッション・アートイベントプロジェクト「東京クリエイティブサロン」の渋谷エリア企画「渋谷ファッションウイーク」の一環として開催。いま社会的な課題としてだけでなく、ファッションやカルチャーを考えるうえでも重要な視点として見直されている「ジェンダー」や「サステナブル」といったトピックを主軸に、マーケットやトークイベントなどさまざまな企画を展開しました。

屋外で開催したマーケットの様子。「渋谷デザイナーズマーケット」らしい、作家さんごとのユニークな雑貨はもちろん、今回は「渋谷ファッションウイーク」に合わせて洋服やアクセサリーをはじめ、ファッションをテーマにセレクトした書籍も並ぶ。
自分らしく生きる女性を祝福するライフ&カルチャーコミュニティ『She is』との共同企画。手紙を書いてガチャをまわすと、カプセルに入ったお手紙を受け取ることができる、思いがけない誰かと出会う「文通ガチャ by She is」。
大階段下では、『She is』の特別企画として、モデルや文筆家として幅広く活躍する小谷実由さんと前田エマさんをお招きしたトークイベントを実施。手書きの手紙を贈ることの魅力をはじめ、文通ガチャで書いていただく「愛着のある服」について語っていただいた。
屋内スペースでは、MHM(Menstrual Hygiene Management:月経衛生対処)の課題解決に取り組む一般社団法人ニュービーによるワークショップや、トークセッション、展示を開催。
写真左から、シオリーヌさん(助産師/性教育YouTuber)と辻愛沙子さん(株式会社arca CEO/Creative Director)によるトークイベントの様子。

Credit

クライアント:東急株式会社
ディレクター:澤木美奈(Camp)、服部優稀(Camp)、横田大(Camp)、新田晋也(Camp)
アートディレクター:北原可菜
デザイナー:大島 悠
コピーライター:横田大(Camp)
協力:SONICJAM Inc.、一般社団法人ニュービー、Techガチャ研究所、She is

《マーケット出店者》
網の店おおやま/EPICHOLIDAE/kubomi/sakumotto/She is/SHIBUYA FAMILY SALE by SHIBUYA HARAJUKU FASHION FESTIVAL/norahi/per./BOOK TRUCK/FLOWER RIBBON SHOP/hokuri/little my daughter

(2021/3/20.21)

Previous

渋谷で豊かな時間を楽しむ

Next

探そう。地元はもっとおもしろい。

View All
loading