Camp Inc.

東京美味購物體驗

台北イベント「外帶東京」企画運営|微風南山艾妥列 atre Taiwan

Space Produce 2020

「東京美味購物體驗(東京のおいしい買い物体験)」をコンセプトに、2020年12月19日(土)〜12月27日(日)心中山公園にて「微風南山艾妥列 atre Taiwan(以下、台北アトレ)」主催で開催したイベント「外帶東京」。フードマーケット、イラストレーションの展示、大型列車の模型展示の3つのコンテンツを軸に実施した本イベントの企画運営、グラフィックパークのキュレーションを担当しています。

新型コロナウイルス感染症の影響によって、国外への旅行が叶わない昨今。

台湾国内にいながら、日本への旅行の気分を体験してもらいたい、といった思いから、日本の文化をテーマに実施された本イベントは、来場者数6.5万人※を誇り、「Yahoo Taiwan」や「LINE News Taiwan」、「KEEDAN」など台湾国内の多数のメディアにも掲載されました。

イベント名である「外帶東京」は、“東京をテイクアウトする”という意味を持ち、タイトルから興味を抱き、検索してもらえるようなキャッチーさを狙いました。またキービジュアルは、台湾でも積極的に活動をしている日本の作家・アートディレクター諸橋拓実さんが制作。東京のモチーフをポップな色合いとスタイルで散りばめたデザインとなりました。

各コンテンツにも力をいれている本イベント。メインでキュレーションを担当した「Graphic Park 戶外大型東京插畫展(グラフィックパーク)」では、日本在住の台湾クリエイター・Aikoberryさん、Shiho Soさん、WeiHsuanさんに加え、台湾でも活動をしている日本人クリエイター・みやぎ ちかさんやニューヨークタイムズ紙やマクドナルドなど国内外のアートを手掛けるクリエイター・松本セイジさんといった計5名が、“東京”をテーマに制作した大型イラスト作品を展示。多くの来場者が写真撮影を行うなど、アートを楽しむスポットとして人気をあつめました。

また、JR東日本グループ協賛ブース「等比蒸汽車頭模型(大型列車模型展示)」は、模型に展示要素を取り入れ、JR東日本が2021年に台湾・台北市で開業するラグジュアリーホテル 「JR東日本大飯店(ホテルメトロポリタン プレミア 台北)」や外国人観光客を対象に販売している日本国内の鉄道パス「JR EAST Welcome Rail Pass 2020」の紹介、そして日本で販売されている駅弁の展示などを行いました。

さらに、日本の食文化をテーマにした「フードマーケット(Food Market 日本美味市集)」には、14店舗が屋台を展開。会場全体のBGMには、台北と東京を中心に活動する音楽レーベル「BIG ROMANTIC RECORDS」が“東京”をキーワードにオリジナルで選定をするなど、五感で“東京”を楽しめるイベントとなりました。

※来場者数は、売上を推定した数字です。

本イベントのキービジュアル。台湾でも積極的に活動をしている日本の作家・アートディレクター諸橋拓実さんが制作している。
フードマーケット(Food Market 日本美味市集)の様子。夜は、夜市のような雰囲気で終日多くの来場者が楽しむスペースになった。
グラフィックパーク(Graphic Park 戶外大型東京插畫展)にて、Shiho Soさん(上)、みやぎ ちかさん(下)のイラスト作品を展示している様子。
グラフィックパーク(Graphic Park 戶外大型東京插畫展)に展示されたイラスト作品。
左上から、みやぎちかさん、Aikoberryさん、松本セイジさん、Shiho Soさん、Wei Hsuanさんが制作。
JR東日本協賛の大型列車模型展示(等比蒸汽車頭模型)。列車内は展示スペースになっている。

Credit

主催:微風南山艾妥列 atre Taiwan(台湾アトレ)
共催:台北捷運公司「出口音樂節」(台北メトロ「出口音楽祭」)
協賛:JR東日本グループ(atre艾妥列、JAPAN RAIL CAFE、創造旅行、JR東日本大飯店台北)
企画運営:Camp Inc.
プロデューサー:新田晋也(Camp)
ディレクター:Ann(Camp)
ビジュアルデザイナー:もろはしたくみ
映像制作:和田浩平太
施工:藤岸整合行銷公司(Turn On Integrated Marketing Co., Ltd.)

《出展・展示》

▼Food Market 日本美味市集
Butter Butler、le Boulanger de monge、Soil home ehime みかん、台北月見ル君想フ 赤峰、友士 Sake Garden、小器生活、日本屋台組合

▼Graphic Park 戶外大型東京插畫展
Aikoberry 、みやぎちか、Shiho So 、松本セイジ 、WeiHsuan

Previous

日常の上質と豊かな時間を贈り物として提案する

Next

オンラインでリアルイベントの感覚を楽しむ

View All
loading